スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆須坂 森の中のクラフトフェア 展示会レポート☆☆

2012.06.29 22:00|**展示会レポート**
 5月19日、20日は、須坂市アートーパーク内で開催される森の中のクラフトフェアに出展させていただきました。応募多数の場合は落選する場合もあるとのことで、だめもとで応募したのですが、入れていただくことができ、初参加が叶いました。

 お知り合いの作家さんから、森の中のクラフトフェアはお昼を食べる暇がないくらい混むよ。と教えていただいていたのですが、それはその方が人気のある作家さんだからだろう。と思っていました。それはもちろんそうなのですが、森の中のクラフトフェアには、クラフトに熱いお客様が大勢お越しくださり、私のような新参者作家のブースにも多くのお客様にお越しいただくことができました。
 ワークショップの定員は4名なのですが、ほとんどの時間満員御礼で、参加してくださったみなさまには感謝申し上げます。また満員が続くことなど、経験ゼロの私はあっちへ、こっちへとかなり慌てふためいて皆様にご迷惑をおかけしてしまったと思います。申し訳ありませんでした。
また、せっかくワークショップをやろうと思ってきてくださった方にも、あいにくの満席でお断りすることも何回かありました。重ねてお詫び申し上げます。




 それでは、会期中の様子をレポートします。



 
 森の中のクラフトフェアは、小布施の境内アートに次ぐ、屋外で自前のテントを使って用意をするタイプの展示会でした。
 小布施の境内アートで要領を得たはずの、テントの設置ですが、またもやあたふたしてしまい、お隣のブースのおじ様に助けていただきました。ありがとうございました。翌日のための店じまいの仕方なども相談に乗ってくださり、ありがたかったです^^

morinokurahuto2012.jpg



 それでは、お待たせしました!恒例のワークショップのレポートです。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↓moreを押して先にお進み下さい^^

 さて、トップバッターは、いつも展示会のワークショップにかけつけてくださる親子さんです。初日に一番のりでいらしてくださり、予定があっていったん帰られ、また戻って制作に取組み、2日目の最終日の終了間際に完成するという、ワークショップの中ではかなり大作に挑戦してくださいました。二色の淡いあじさいです。ガクを大量に制作するのも大変ですし、ちょっとずつ表情を変えながらの色付けも大変だったと思います。とっても素敵な仕上がり♪次回作が楽しみです~^^

morino st ajisai



 お次は、姉妹の女の子。バラのデコパーツに挑戦してくれました。もう安心して作業を見ていられ、ちょっと教えただけで上手に仕上げてくれました。色味もとてもかわいらしい作品にしあがりましたね^^

morino barataiken kyoudai


 お次は、森の中のクラフトフェアで2日連続制作体験にお越しくださった親子さん。お母さんはものづくりがお好きだということで、とてもセンスあるかわいい作品ができました。御嬢さんも、夢中で制作に取り組んでくれ、素敵な作品ができました。2日目も素敵な作品ができあがったのですが、写真を取り損ねてしまいました~><ごめんなさい。。。お母さんはこのクラフトに興味を持ってくださりご自分でも挑戦されたいとおっしゃってくださったのでぜひ頑張っていただきたいと思います。

taiken 2ren akuse morino


 お次は、3月のハンドメイドフェスタではじめてお会いして、小布施で制作体験をしようと駆けつけてくださったのですが、私が急きょ二日目をお休みしていたために、探し回ってしまって、今回リベンジでブログの情報をご覧になってかけつけてくださった(本当にごめんなさいね><)、ご自身もクリエイターをされているお二人です。
 お二人のホームページはこちら今回は、お友達お二人を一緒に連れてきてくださり、即満員。ありがたい限りです。
 それぞれ、センスばっちりで素敵なペンダントができました^^話していても、見ていてもとても楽しい時間でした。ありがとうございました。

gw morino akuse

 gw tomo morino akuse


 お次は、私が展示会に出展することを知ってくださった娘さんが、ミニチュアクレイフラワーにとても興味を持ってくださり、残念ながらお仕事でいらっしゃれないということで、お母様が代打でワークショップにお越しくださいました。はじめてとは思えない、とても素敵な仕上がりの作品になりました^^お疲れ様でした~^^

 morinokurahuto cloverのコピー


 お次は、カブトピンとネックレスのワークショップに挑戦してくださった方のご紹介です。使いたいパーツをよくよく検討されながらデザインを決められ、素敵な雰囲気ばっちりの作品が二つ仕上がりました。2種類作られましたが、ちがった趣をもっている素敵な作品に仕上がりましたね^^

 morinokurahuto niko akuse

 
 こちらの女の子は、アンティーク調のパーツが多いなか、金色のきれいなセッティングをえらんでくれました。きらきらいろの背景によくにあう、かわいらしい色遣いストラップを作ってくれました^^いろいろパーツを取り入れて、けれどもバランスよく仕上がりました^^素敵にできたね♪

 morinokurahuto usagiakuse


 こちらは美術部に入っているという将来有望な女の子。作品の作り方も自分なりに考えて、蝶のネイルシールを半分に切って自分の作りたいイメージにするなど、工夫があって、色遣いもバランスも抜群でした。ちょうど忙しい時間帯で、たくさんお待たせしてしまって申し訳なかったです。ごめんなさいね~~><

 aobaraakuse bijutu morinokurahuto


 お次は、無印良品キャンプ場のスタッフのお二人。無印良品キャンプ場では、色々な種類のワークショップを体験できるようにプログラムが組まれており、私のミニチュア盆栽に興味を持ってくださって、体験してくださいました。
 お二人ともトークも絶妙で、素敵な方たちでした。忙しい時だったので、あとでいいですよ~など、いろいろお気遣いいただいてありがたかったです。お言葉に甘えてしまってすみませんでした。いろいろ助けていただき感謝感謝です。お二人とも味のある作品に仕上がりました。女性の方は、作品を隅に配置されていますが、なんと茶道のお菓子を乗せるお盆にと考えられてるそうです!なるほど!素敵なアイデアですね^^

 muji morinokurahuto nanten1

 

 こちらの女の子は、満席だったのですが、ぜひやりたいと言っていただき、展示台の手前で制作してくれました。この時も忙しい時間だったので、お待たせしてしまったり、ちゃんと見てあげらたかな、、、、とかなり後悔しています。そんな中、がんばって仕上げてくれました。今度来てくれたらサービスするので言ってくださいね。今回一番申し訳なかったと反省しています。細かい作業だけど、よく頑張りましたね^^

 morinokurahutorasu.jpg


 
 こちらのお二人は、レジンアクセサリーの制作体験に挑戦してくださいました。
 男性の方は、アイデア抜群で、水仙の茎のところは葉っぱを切り出してご自分で作られたんですよ!アイデアにあっぱれです!バランスも絵画のようで抜群ですよね。
 女性の方も、パンジーをかわいく配置され、クローバーが画面をまたしめてくれています。お二人ともとても素敵な作品が仕上がりました^^この時間までに仕上げておくので取りに来てくださいね~とお伝えしたんですが、その後多忙を極め、お約束の時間に仕上げられず、お待たせしてしまいました。申し訳なかったです。

 suisen akuse morinokurahuto


こちらは、二人展でご一緒させていただいた、ロザフィ&つまみ細工の結花さんの作品です。須坂にかけつけてくださり、ご自身のロザフィの作品に使えるミニチュアクレイの葉っぱとクローバーの制作体験に挑戦してくれました。この時も忙しい時間で、お店番を手伝ってくれたりしてとても助かりました。そしてあわてふためいていて写真を撮り忘れてしまい、結花さんのブログから写真を拝借してご紹介しています。数が多かったですが、それは、作家さんだけあって集中してすいすいと取り組まれていました^^

 ロザフ~4のコピー

 葉っぱを使った結花さんの素敵なロザフィの作品もご紹介ます^^
 結花さんのブログはこちらです^^
ロザフ~3

 

 

 今回、参加してくださったみなさまには、お礼の気持ちやらお詫びの気持ちやら複雑な思いのある展示会となりました。
 一人であれもこれもとやっているもので、今回のワークショップの形は少し無理があったのかな。。。と反省しております。アクセサリーは制作してもらったあとに、レジンをながし、硬化させてからまたアクセサリーの形に加工するという作業があるので、一人助っ人をお願いして、できそうなところをお任せできれば、もっとスムーズに対応することができたな、、、と勉強になりました。
 こんなにたくさんの方が参加してくださったイベントは初めてだったので、課題も見つかり、よい経験になりました。
 参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。
 懲りずに、また機会がありましたら、お付き合いいただければ幸いです。
 
 私も、みなさんを、もっとお待たせせずに楽しんでいただける方法をよく考えたいと思います。

 ひとつ検討していることは、写真撮影です。
 作品が仕上がるたびに、ほかに教えている方を中断して撮影する場面が多々あり、これは本当にいいのだろうか、、、と疑問を持ち始めました。今後は、ワークショップを楽しんでいただくことを一番に考え、写真撮影などは、一部の記録用にと考えたほうがよいのかな?とも思っています。
 とりあえず7月の展示会から、全員の方を写真撮影するという方法を控えたいと思っています。
 試験的にやってみて、少し検討したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 もし、ご意見等ありましたら管理者のみに通知のコメントでご意見お寄せいただけたらと思います。
 よろしくお願いいたします。
 
 


 最後に、森の中のクラフトフェアの実行委員のみなさま。素敵なイベントに参加させていただきありがとうございました。また来年も参加できたらな、、、と願っております。
 
 

 

スポンサーサイト

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

ミニチュア粘土
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<Bonny*樹>ミニチュアフラワーオンラインショップ

***** E N T E R*****ブログでご紹介しているミニチュア盆栽・ミニチュアフラワーの作品が通販でご購入できます。↑クリックでアクセスしてください。

<Bonny*樹>Aucion!!

☆Yahoo!Auction☆に定期的に出品しています。 ↓の写真をクリックすると[**Bon!**]の出品ブースがご覧になれます マイ・オークションをごらんください

Translation

記事一覧

全タイトルを表示

calendar

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

 ico*

  • Author: ico*
  • ものづくり系多趣味のico*のブログです☆
    1/6サイズのドールハウスのお花を専門に作っています。
    たまに羊毛フェルト・ちりめん細工などもやります^^

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。