スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆小学生13人とミニミニ盆栽づくり☆

2006.08.09 13:56|*ちゃる*日記
itaban.jpg


 昨日お話した、仕事先の幼児教室主催の小学生キャンプでのクラフト講座 ミニチュア盆栽作りの様子を紹介します^^
 (※個人情報保護のため、子どもたちのお顔とお名前には念のためモザイク処理をさせていただきました^^;)

 まずは実際に使った一人分のキット内容の紹介です^^

 ① 樹脂粘土 (●茶色玉直径2㎝ 1個 ●赤玉小粒 1個 ●薄黄緑玉小粒 1個)
 ② 石粉粘土 (直径3㎝ 1個)
 ③ ライケン (4㎝ 程度の一株)
 ④ 樹脂粘土でつくった葉っぱ (4~6mm程度 8~10枚ほど)
 ⑤ ドライフラワー (まっすぐに伸びた穂類を干して緑に着色したもの 6本) 
 ⑥ アートフラワー (幅4mm・高さ5~6㎝程度 細かく切込みを入れたもの 1枚)
 ⑦ ピンセット (1本)
 
 以上を紙コップに入れてくばりました。
 紙コップに、それぞれ自分の名前や好きな絵を描いていいよ^^と話してから、筆ペンや、マジックを渡したところ、盆栽や日本を意識した名前やイラストを書いて盛り上がっていました^^

 次は二人一組や兼用で使った道具や材料の紹介です^^

 ①水性ニス (二人一組で紙コップを浅く切ったものに入れて使いました)
 ②木工用ボンド (使う時にラップに出して一人ずつ配りました)
 ③筆各種  (瓶に各種の筆を沢山いれて机に置いておきました)
 ④模型用パウダー (シーナリーパウダー・ターフの緑系3種)
 ⑤粘土の造形道具 (ヘラ、細工棒各種1本ずつしかないので、みんなで使いまわしました)
 ⑥ラジオペンチ  (2本をみんなで共用しました)
 以上の材料は、こちらで用意したものですが、自分たちで材料を探してくる、、、という体験もしてほしいな、、、と思ったので、初日に器作りと、アートフラワーの草づくりと盆栽の材料になる小枝探しをやりました。
 
 最初に道具や材料の説明をしたあと、石粉粘土で器作りを楽しみました。
 道具を使って見せて、この道具ではこんなことができるよ^^と一通りデモンストレーションしてから、制作に移りました。
 女の子チームの方が色々な形を試してじっくりとりくみ、男の子チームは結構あっさりと最初の形で決めていました。犬の顔の器や、花びら器、片刺しの器などもできて、楽しかったです。
 

seisaku1.jpg


 草作りでは、アートフラワーの葉の切込みが入ったものをお米の苗のようにラジオペンチで丸め、爪でしごいて曲線をだしました。
 曲線を出す作業の前に、子どもと一緒に自分たちの髪の毛を一本ずつ抜いて、つめでしごいてくるくるっと丸める遊びをやりました。昔のシャンプーのCMで私の子ども時代に、はやった遊びでしたが、現在では知らない子が多くて^^;興味を持ってやってくれました。それの応用で葉っぱをしごいて、力加減でできる曲線を楽しみました^^

 盆栽の要となる小枝は、私が一年前に集めた、ミニチュアに使えそうな枝が沢山あったのですが、自分で探してきたものを作品にしたほうがきっと素敵だと思い、こどもたちと一緒に幼児教室敷地内で小枝探しをしました。
 
 最初に、私が集めた小枝を見せて、「これくらいの小枝を探してね^^まっすぐよりも、枝分かれしていたり、先が曲がったような枝の方が素敵な盆栽ができるよ」と言ってからはじめました。
 すぐに見つかる子、「これはどう?」ともってくるもの、もってくるもの大きすぎる子、なかなか思う枝が見つからない子など色々でしたが、最後には素敵な形の小枝を沢山みつけることができました。中には手の平いっぱいに素敵な小枝を集めた子もいました。
 沢山あつめると、作品の雰囲気に合わせて枝を選ぶ楽しみがもてるので、素敵だなと思いました^^

 その後、器と小枝を外で乾燥させつつ、キャンプ一行は野外キャンプに出かけました。


seisaku2.jpg



  2日目は、キャンプから帰ったあとにやりました。キャンプの最中も自然の苔に興味を示してくれたり、「盆栽づくり早くやりたい~~」などという声も聞かれ、とても嬉しく思いました。

 2日目は器のニス塗りと、小枝への葉っぱ付け、実付けを楽しみました。
 特に葉っぱ付けや、実付けは、極小の世界なので、ピンセットで苦戦しながらつけていました。中にはピンセットがうまく使えず、自分の手でつけちゃう強者ちゃんもいました^^みんな、小学生とは思えない集中力で真剣に取り組んでいました^^

 3日目はいよいよ、小枝等の植え付けと、苔つけ作業ををしました。
 茶色の粘土玉をころころと丸め、思い思いにパーツを植えていきました。
 私の個人的な意見ですが、この作業が一番創造的で楽しい作業です。
 子どもたちも、集中して取り組んでいました^^

 それから、苔つけ作業ですが、それも色々な種類の模型用パウダーをつけて苔作りを楽しみました。最後に苔球の上にライケンをつけて仕上げました。

 余談ですが、子どもたちの作った器と、苔玉の大きさがあわず、器からはみだしてしまう子どもが続出したので><急遽、野外キャンプでとってきた、水苔つきの白樺の樹皮を人数分に分けて、3日目に、こどもたちがそれぞれニスを塗り、自然素材器を作りました。
そこに出来上がった作品を乗せると、とても合っていて情緒のある作品が13個できました^^
 
 残念ながら全員分の作品を撮った写真はないのですが、子どもたちの作った作品の中の二人のこどもの作品写真が↓です^^向かって右側が小学校1年生の男の子の作品で、左側がその子のお姉ちゃんで小学校4年生の女の子の作品です。みんなの3日間に拍手パチパチパチパチ^^→∞
 
hutatu.jpg



↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif
スポンサーサイト

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

ミニチュア粘土
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<Bonny*樹>ミニチュアフラワーオンラインショップ

***** E N T E R*****ブログでご紹介しているミニチュア盆栽・ミニチュアフラワーの作品が通販でご購入できます。↑クリックでアクセスしてください。

<Bonny*樹>Aucion!!

☆Yahoo!Auction☆に定期的に出品しています。 ↓の写真をクリックすると[**Bon!**]の出品ブースがご覧になれます マイ・オークションをごらんください

Translation

記事一覧

全タイトルを表示

calendar

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

 ico*

  • Author: ico*
  • ものづくり系多趣味のico*のブログです☆
    1/6サイズのドールハウスのお花を専門に作っています。
    たまに羊毛フェルト・ちりめん細工などもやります^^

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。