--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.27 20:28|**bon! ミニチュア盆栽**
 ヤフーオークションに8月出品分のミニチュア盆栽12セットを出品しました^^よろしければ、ご覧ください^^           ★[**Bon!**]ミニチュア盆栽オークション★

 今回は、秋の気配の感じられる紅葉した木と、新しいデザインの豆鉢が目玉です^^
 
 複数落札のおまけアイテムは、苔つき石を考えています。
 飾り皿の上に白い砂利をひいて、盆栽と苔つき石を配置すると、また情緒が出るのでは、、、と思っています^^
 実は、ミニチュア盆栽を地元の和食屋さんに飾っていただいているのですが、その作品は苔つき石をセットで置いて飾ってもらっています。
 
 また、おまけを作り次第、こちらで紹介したいと思います~^^

 一枚一枚、大きい写真が見たいと言ってくださった方がいらっしゃったので、今日の夕方から、また新しい写真を撮りました。
 サイズが大きくて、数量もあるので、とても長い記事ですが、よろしければご覧ください^^全部で12セットあります^^(※写真の上をクリックすると大きくなります^^)
 それでは、どうぞ宜しくお願い致します^^

akamame.jpg

wabati.jpg

usumidori.jpg

hangetu.jpg

yomame.jpg

tyamame.jpg

syuen.jpg

oukaku.jpg

minihuta.jpg

kinka.jpg

hutago.jpg

hirakado.jpg


↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gifにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.23 18:42|**bon! ミニチュア盆栽**
●ミニ輪鉢● ○凹角鉢○ ●ミニ双鉢● ○朱円鉢○
1minihuta-oukaku-syuen-miniwa.jpg


●薄緑鉢● ○赤豆鉢○ ●茶豆鉢● ○四豆鉢○
1usumidori-akamame-tyamame-yomame.jpg


●半月鉢● ○平角鉢○ ●金花鉢● ○双子鉢○
hanngetu-hirakaku-kinnka-hutago.jpg

 ※すべて写真をクリックすると拡大できます^^
 


 ↑はミニチュア盆栽と500円玉を一緒に撮った写真です。
 招き猫ちゃんは、善光寺さんで買ったお守りについていたものです^^
 500円玉と比較すると大きさの感じがわかりやすかと思います。
 それぞれの写真の大きさが統一感なくてごめんなさい。
 これでも必死にトリミングとリサイズで微調整したりしました^^;

 今度から角度と位置を決めて撮るように努力します~^^;







↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif


テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.23 17:00|**bon! ミニチュア盆栽**
6ren1.jpg

6ren2.jpg

 ※写真はすべてクリックで拡大できます^^

 昨日紹介しました、8月のヤフオク出品用のミニチュア盆栽12個の個別アップ写真です。早くて8月25日、遅くても8月27日に出品しますので、よろしければ宜しくお願い致します。
 ☆3セット以上落札してくださった方には、ディスプレイにアレンジできるアイテムのおまけを制作して差し上げたいと思っていますので、どうぞ宜しくお願いします^^



 

 話は変わりますが、明日から仕事が始まります。世間の皆様が働いていらっしゃる中、長い夏休みをいただいていました^^;
 持ち込み仕事があったので,昨日から慌てて取り組んでいます。
 まるで、ラストスパートの宿題をする小学生のよう、、、、
 その、持込仕事なんですが、実は絵なんです。。。
 幼児教室全体の俯瞰図?を透明水彩にて描いています。間に合うかしら????
 3枚頼まれているのですが、うち2枚は未来予想図で、もう少し園長先生に確認したい点があるので、絵に描けないでいます。
 自分で思ったものを描く絵ではないので、ちょっとしんどくなってます><
 絵ってこんなに苦しかったかしら、、、(泣)建築デザイナーの方とか、インテリアコーディネーターの方って、こんな感じなのでしょうか?すごいな、、、と改めて思いました。

 園全体の俯瞰図は、飛行機にのって上から見たことがないので、これまた苦戦中です、、、あそこの建物の屋根はなにいろだったっけ?この壁は、、、何でできていたかしら、、、そんな世界です^^;
 こんなときにブログ更新している場合ではないのですが、少し詰まったので息抜きにやってきました^^;
 盆栽作りではあんまりスランプってないんですが、絵とかはちょっとのことでスランプに陥りやすいんです。。。やっぱり好き好きでしょうか^^;

 明日は、仕事始めの打ち合わせをスタッフのみで行い、25日から保育がはじまります^^なが~いお休みでエネルギーを充電できたので、思い切りこどもたちと遊びたいと思います^^こどもたちからの夏休みのお土産話が楽しみです♪



 
↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.22 10:50|**bon! ミニチュア盆栽**
12retu-moji.jpg

zentai-1.jpg



 前回、☆ミニチュア盆栽→苔付け前40株☆で紹介した、盆栽のうち、12個を仕上げました^^
 月一回のオークション出品を目指しているので、まずは12個を先に仕上げました。残りの株も苔つけは終了し、器もほぼ完成していますが、一気に出品してしまうと、お一人お一人に丁寧に対応できなくなる恐れもあるので、12個が限界かな、、、と思いました^^;
 出品手続きは26日か、27日になると思います。26日は園の遠足です^^くたくたな場合は27日になります。落札日は、一週間後の9月2日か、9月3日になります。8月出品ですが、終了日は微妙に月をまたいでしまいますね^^;
 よろしければそのころ、マイオークションをクリックしていただき、ご覧いただければ幸いです^^

 

 ミニ作品を交換してくださる方のミニ盆栽もちゃんと確保してあります^^交換交換♪とっても楽しみです^^


 今回は、豆鉢、、、というものを作りました。
 ひとつの器に小さいのが三つ並んでいたりして、かわいいかな、、、と思って作りました。輪鉢も、前回より半分くらいの大きさにしました。今回は2組1セットの作品もあるので、楽しんでいただければ幸いです^^


 uezentaizu.jpg



 
 ↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.22 10:15|**羊毛あそび**
P8190102.jpg


 こちらの作品は、羊毛フェルトと言って、羊の原毛を染色したものを石鹸水や、フェルティングニードルと呼ばれる針を使って刺していき、成形する手芸の方法で作りました。

 私の行っている幼児教室はシュタイナー系の幼児教育を取り入れているので、この羊毛フェルトはそちらで知りました。
 
 シュタイナー系の幼稚園では、「季節のテーブル」という、普通の幼稚園では壁面にあたるものがあるものがあるのですが、そのテーブルには、この羊毛フェルトなどで作ったお人形や、虫、動物、花を飾ったり、実際の自然物、シルクの染布などをつかって、ひとつの世界を表現します。そのテーブルにはその季節のテーマにあったものを飾ります。ひとつの人形劇の世界があるかのような、とてもきれいな世界です。
 こどもたちの遊ぶ部屋の中に、飾られており、子供たちの中では、テーブル中の人形たちは生きたとした存在感をもってメルヘンとして親しまれています。

 そちらで知った、羊毛フェルトですが、私自身も家で季節のテーブルの小物や、羊毛ボール、髪飾りなどを作ったりするようになりました。
 
 今回作った犬だるまは、幼児教室のとある女の子にあげたくて作ったものです。色々とつらい思いがあるようなので、はげましになれば、、、と思い作りました。ちょうど手のひらのなかで包み込める形にしたので、手の中でころころと転がすととても気持ちが安らぎます。
 母には、狐?たぬき、、、?と言われてしまいましたが、一応犬です^^;
 今日あたり、おうちに届いたかな?
 ↓写真の右端の写真がほぼ原寸大です。(←画面をクリックして大きくしてください)一緒に飾っているのは、豆鉢の盆栽です^^ただいま続々製作中です^^

inudaruma3.jpg


 

 この羊毛フェルトの作品も、こちらのブログで作ったものを紹介していきたいと思います^^以前に作ったものは、データがないので、これから作り次第アップしていきます^^






↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif




テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.22 09:25|**mini屋台**
 ミニチュア屋台、写真紹介ラスト6点です。計30個ないのですが、当時撮影した写真がないのもあったので、ある分だけアップしました^^
 今は、保存状態が微妙なので、また追々手入れをして、写真のない作品も撮影したいと思います^^

wataame-oobanyaki.jpg


 こちらは、大判焼きとわたあめです。
 
 ☆大判焼きは、消しゴムで大判焼きの雄型をつくり、樹脂粘土を薄く延ばした板に押し付けて焼き方を作りました。
 それから、パンドを大判形の丸棒にして乾燥させ、金太郎飴のように、スライスしたものに焼き色をつけました。このやり方は失敗でした。
 大判焼きのふわふわ感がまったく表現できませんでした。オーブンで焼いたほうがよかったのかな?スポンジ系の表現は難しいですね^^;

 ☆わたあめは、見ているだけでおわかりになると思いますが、わたをつけただけなので、とっても簡単でした。綿飴機は、ケチャップなどを入れるお弁用の小容器にジュースやフライドポテトなどで使った電気部品の容器をひとつ、内側に貼り付けて、アルミ調の塗料で着色しました。このアルミ調の塗料は、屋台に大活躍です^^


taiyaki-yakitori.jpg


 こちらは、たいやきと、やきとりです。

 ☆たいやきは大判焼き同様、消しゴムで鯛焼きの形の型を作り、樹脂粘土を薄く伸ばした板に押し付けて焼き型をつくりました。それを硬化させて、さらにパンドを型に押し付けて、鯛焼きを量産しました。大判焼きと同様、こちらもふわふわの感じがでなかったので、、、心残りです。

 ☆やきとりは、ピンク色に着色したコスモスを、鶏肉のようにちぎり、ねぎを作って、両者をバットに入れました。(正面写真なのでわかりにくいですね。。。)
 竹串を細かくさいたものに鶏肉、ねぎの順番でさして、焦げ目をつけてから、水性ニス(メープル)をたれに見立ててつけました。ねぎがもう少し課題です。
 
syateki-wanage.jpg


 こちらは、射的とわなげです。

 ☆射的も、わなげも、既製品を多用してしまっています。こちらは、本当に最後の最後の方の締め切り間際に作ったので、とっても雑にできてしまいました。。。。わなげなんて、少し傾いています、、、慌てすぎです^^;両者とも、普段は買わない、子供用のおまけ付のお菓子なんかを買って、おまけを景品として拝借し、接着しました。今はリーメントなどの、よいミニチュア玩具がありますが、当時は適当なものがなかったので、何ともアンバランスな景品です><
 何より、景品も自分で作れたらよかったな、、、と心残りな作品となってしまいました。



 
 ミニチュア屋台の制作は、いろいろ時間的な問題もあり、やっつけ仕事になってしまう面もありましたが、展示場所に30個並べて点灯できたときは、本当に感動しました。これが、完成するまでに、たくさんの先輩、後輩、友人に迷惑をかけて、手伝ってもらって、助けてもらいました。 
 お世話になった人には、本当に感謝感謝です。
 いまさらですが、改めてありがとうございました。
 
 また、屋台を作るときは、反省点をじっくり考えて作りたいと思います。







↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif


 

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.18 23:20|**mini屋台**
karaage-superball.jpg


 今日も引き続いて大学の卒業制作に制作したミニチュア屋台を紹介します☆作品の写真があるものは残り10点ですが、今日は、そのなかの4点を紹介します。
 今日は一日中、この前に作った40株の盆栽の完成に向けて、ひたすら器の着色と苔着け作業、パーツの追加作業などをしていました。そして、あっという間にこんな時間になってしまいました^^でもでも、一日とりかかった甲斐があって、ゴールが見えてきました。近々、また盆栽の写真もアップしたいとおもいます~^^

 ではでは、屋台の紹介です^^
 こちらは、からあげとスーパーボールです。
 
 ☆から揚げは、黄土色に着色した粘土を細かくちぎり、指のつめで何度もつまんで形を整えました。そんな簡単な作業でもから揚げっぽく表現でちゃいます^^油の表現には、フライドポテト同様に木工ボンドを使っています。やっぱり乾燥には1週間以上かかってしまいました。けれども、油の感じがよく出ていると友人たちには意外に意外に好評な作品でした^^

 ☆スーパーボールは、色粘土を細かくちぎって、これまたひたすらまるめました。テレビを見ながら手だけ動かすような作業を黙々と続けました。
 おわんは金魚すくいと同じものです。これにもモナカとビニール袋をつけたかったのですが、タイムアウトで同じく断念しました^^;
 水の表現には、金魚すくい同様、先輩からいただいた透明樹脂を使いました。金魚すくいの水槽を作るときに同時に樹脂流しをしました^^一石二鳥ですね^^

 
suzukasutera-reitoupaine.jpg


 こちらは、鈴カステラと冷凍パインです。

 ☆鈴カステラも、ひたすらひたすら粘土を丸めた作品です。屋台のものってまるい物体が多いですよね^^;指紋がなくなる~~なんて思いながら丸めまくっていました^^;
 こちらも、どんぐり飴同様、丸めた粘土にスプレーのりをかけ、パウダーをふりかけました。袋についている模様のシールは、当時購入していたnon-noの付録のネイルシールです^^;(使いまわし~)

 ☆冷凍パインは、これも考えてみたら、あっさりすぎるテーブルですね、、、最初のころに作った作品と比べると差が歴然です。
 でも、パイナップルの模様を眉毛バサミでカットして作っていったのですが、和菓子職人疑似体験できた気がして楽しかったです。


 ではでは、残りの作品はまた明日以降に紹介したいと思います^^
 気に入った作品など教えていただければうれしくおもいます^^



↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.17 20:55|**mini屋台**
kinngyo-omen.jpg


 こちらは、金魚すくいとお面です。

 ☆金魚すくいは、粘土で金魚を作り、バルサ材で作った水槽に並べ、レジンを流しこみました。このレジンは1斗缶に入っている透明樹脂を先輩に分けてもらいました。奥行きを出すために、この透明レジンを二回にわけて流し入れました。
 流し入れの2回目に石粉粘土で作ったおわんを浮かべて樹脂を流しこみ、硬化させました。本当はモナカのすくい網や、あの独特のビニール袋も作る予定で、下準備までできていましたが、タイムアウトで断念しました><

 ☆お面は、市販されているお弁当用のキャラクター楊枝や、当時流行っていたチョコエッグの猫などの動物の頭を型に利用させてもらいました。
 顔の部分を粘土に押し付けて型をつくり、硬化させて、そこに樹脂粘土を押して複製しました。
 そのお面の原型にアクリル塗料で着色し、顔を描きキャラクターのお面を作りました。
 表面にはニスを塗ってあります。お面の目にあたる部分には穴は空けてありません。バルサ材でお面を飾る枠を作り、4,5列ワイヤーを張って、そこに接着していきました。実はかぶるときのゴムも着けてありません。これも、アップアップで作った作品です^^;

poteto-yakimorokoshi.jpg


 こちらは、フライドポテトと焼きもろこしです。

 ☆フライドポテトは無着色のパンドを丸めて硬化させ、それをフライドポテト状に切り刻みました。そしてバルサ材で作った揚げ箱の中に入れ、木工ボンドを流しいれました。木工ボンドは厚みがあったので、全部乾燥するまでに1週間以上かかりました^^;

 ☆焼きもろこしは、黄色に着色した粘土を、茶漉しの網に押し付けて凹凸を着け、とうもろこしの形に丸めました。
 そこに絵の具で焼き色をつけました。
 たれは、メープルの水性ニスをつかいました^^

 

 今日は、この辺で屋台の紹介を終わります。残りの作品は明日以降に、また紹介したいと思います^^



↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif 


テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.17 20:17|**mini屋台**
hurankuhuruto-okonomiyaki.jpg


 こちらは、フランクフルトとお好み焼きです。
 
 ☆フランクフルトも比較的、後半に作ったので早めに出来上がりました。最初に作ったものに手をかけすぎて、後半が駆け足になってしまったのを後悔しています。
 ケチャップとマスタードは、チョコバナナ同様、木工ボンドに絵の具を混ぜて作りました^^

 ☆お好み焼きは、焼きそばで作っておいた、キャベツや、紅しょうがを使いました。豚肉はコスモスで作ったのですが、脂身を表現するのが楽しかったです。マヨネーズを小さく穴を空けた絞り袋にいれ、出来上がったお好み焼きにマヨネーズのように絞りました。ソースはタミヤのクリアカラーを混色して作りました^^


ikayaki-jagabata.jpg


 こちらは、いか焼きとじゃがバタです。
 
 ☆いか焼きは一体一体いかを作ったので少し大変でしたが、焦げ目をつけて、ソースを絡めるととってもおいしそうに見えて、おなかが空いたのを覚えています^^;こちらは、まだ時間に余裕のあった最初のほうに作った作品です^^

 ☆じゃがバタは、本物のアルミホイルを小さく切って、じゃがいもを一つずつ包みました。バターの質感がうまく出て気に入っている作品です^^


 


 ↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.17 18:57|**mini屋台**
dango-donguriame.jpg


 こちらはだんごとどんぐり飴です^^
 
 ☆だんごなんて屋台にあったかしら。。。。と思いつつも30個作りたかったので半無理やりに屋台に仲間入りしてもらいました。みたらしとあんこしかありませんね^^;金網に使っているのは細目の網戸のシートです。それをアルミ調のカラースプレーで着色して、ボンドを混ぜた銀絵の具で縁を作りました。
 
 ☆どんぐり飴は、おゆまるを暖めて、一つ一つ丸めていきました。
 根気の要った一粒一粒です。それに、スプレーのりを噴霧してパウダーをつけました。トングは、お弁当用の四角い醤油さしの角を利用して、左右対称にトングの形に切り取り、アルミ調スプレーで着色しました。トングが広がりやすくて形の癖をつけるのに苦労しました^^;



hirosimayaki-juce.jpg


 こちらは、広島焼きとジュースです。

 ☆広島焼きは、焼きそばで作った麺を多めに作っておいたものを使いました。鰹節は、手芸屋さんで見つけた木の粉を使いました。人形の材料だったと思うのですが、袋から空けてケースに移したので品名がわからなくなってしまいました^^;

 ☆ジュースの容器は、電気工事の部品を塗装しています。この形、どうみてもコップに使える、、、と思って使ってみたら、ぴったりでした。この部品の名前も、、、忘れちゃいました、、、5年前の忘却です。でもでも、ホームセンターの電気の部品のとこにいったら見つかると思いますよ^^お勧めです^^


↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.17 18:31|**mini屋台**
bekkouame-ringoame.jpg

 
 こちらは、べっこう飴とりんご飴です^^
 
 ☆暖簾のロゴはイラストレーターで、文字を作り、アイロンプリント紙に印刷したものを、アイロンで転写しています。
 鏡字状態で文字を配列して転写しているので、時々わけがわからなくなり、りんご飴の左側面のロゴの「ん」を逆に転写してしまったというエピソードがあります。正面じゃなくてよかった、、、実は今もそのままです^^;

 ☆べっこう飴はクッキングシートに竹串を細かくさいたものを並べ、べっこう色に着色したレジンをスポイトで1滴ずつ垂らし、硬化させました。シートからはがす時は楽しかったですが、型を作っていないので形は、ばんらばらです^^;次回への課題、、、、ですね^^;


chocobanana-yakisoba.jpg


 こちらは、チョコバナナと焼きそばです^^

 ☆チョコバナナのチョコは木工ボンドにアクリル絵の具のチョコレート色を混ぜ混ぜして作りました。この質感が一番チョコっぽくて気に入っています。
 バナナにチョコをかけるとき、本当にチョコバナナを作っているような気持ちになりました^^カラーミンツは、形がミンツっぽくできなかったので、やっぱり課題です。ただのみじん切りにしてしまったので、今度はちゃんと細長にしたいです、、、(希望)

 ☆焼きそばは、パン粘土を水でゆるめてヘアメーカーで搾り出したのですが、実際のヘアメーカーの一番小さいサイズでも麺が太すぎたので、適度な硬さの薄いアクリル板を、ヘアメーカーの絞り口の形に切り、普通の縫い針で20個くらい小さい穴を空けて搾り出しました。けっこう手を焼いた泣かせの作品です。
 






↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.17 18:20|**mini屋台**
yatai3set.jpg


 やっとこミニチュア屋台のスキャンが完成しました^^
 写真のスキャンとサイズ加工に半日費やしちゃいました^^;

 屋台の現物は今でも家にあることはあるのですが、かれこれ制作してから5年以上経過しているので、デジカメで撮影しても、、、う~~ん、、、(汗)という状態なので^^;紹介している画像は当時、展示したときの作品を友人に一眼レフで撮影してもらったものです^^ネガがないので、写真をスキャンしました^^

 
 ↑の屋台3点は、辺りが暗くなってから撮ったものです。
 参拝時間は過ぎていたのですが、お願いして撮影させてもらいました。
 なので、この時間に撮った写真は三つしかありません^^;
 屋台の雰囲気が感じられる暗さと明かりの具合が気に入っています☆
 
 

↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.17 17:45|**mini屋台**
yatai3.jpg


 こちらは、大学時代に製作したミニチュア屋台30個です。
 卒業制作展をお寺でやる学校だったので、設置場所のお寺をテーマに制作しました。
 設置場所に数箇所あるお寺の建物の中でも、一番ミニサイズだった毘沙門堂の参道に、30個のミニチュア屋台を制作して設置しました^^あかりは、豆電球です。この配線にも泣かされました^^;
 制作日数は3ヶ月です。このころはラジオを聞きながら毎日夜中に制作していました。音楽をラジオにリクエストして、読んでもらった、、、、なんていう思い出もあります^^
 
 また、詳しい屋台の画像は、スキャンが必要なので、また追々紹介しようと思います^^
 屋台の大きさは、約ですが、奥行き11cm 幅12cm 高さ14cmです^^
 
 
 
↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif
 

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.10 22:19|**bon! ミニチュア盆栽**
 bonsai40yoko.jpg

 近頃忙しくてなかなかゆっくり盆栽作りができなかったので、夏休みに入って一気に創作意欲に火がつきまして、1週間ほぼ毎日、ミニチュア盆栽作りをしていました。

 寝食を後回しにして、作り続けたので40個ほど出来上がりました。
 まだ苔付けまでいっていませんが、夢中で長時間取り組んでいたので、肩が石ころのように硬くなってしまいました^^;

 余談ですが、勤め先の園長先生の奥さんが、肩こりには温かなタオルで右肩から温めて悪い血を流してやり、その後に左肩を温めて良い血を戻してやると楽になるよ、、、と教えてくださったので、早速試してみました。

 実は私、シリコンビーズの入った肩枕のようなものを持っていまして、それをレンジで温めると30分くらい温かくなるという健康グッツをもっていまして、その枕を使って右→左方法で試してみましたら、とてもとても楽になりました^^
 なぜ、そんな健康グッツを持っているかといいますと、造形大学の卒業制作に、ミニチュアの屋台を30個制作しまして、そのときもひどい肩こりに悩まされていたからなんです^^;そんな思い出深いアイテムを久々に引っ張り出してじっくりと癒してもらいました^^(卒展の作品もデータがあるのでまた近々アップしたいと思います^^)
 ですのでミニ仲間のみなさま、肩こりに悩んでいらしたら、右→左肩温めをオススメします~~^^温タオルでも行けますので^^

 
 話は戻りますが、苔つけ前の茶色い土台だと、少し違和感がありますね^^;一番大きいもので高さが5.5センチ、小さいもので高さが1センチくらいです。
 今回は2.3個をセットにして一鉢に飾りたいと思っているので、1センチサイズも沢山作ってみました。
 このミニミニ盆栽ちゃんたちは、前に紹介した豆鉢や親子鉢に飾る予定です^^
 早く完成させたいな、、、と思いつつ、一瞬一瞬を丁寧に楽しみたいな、、、と思ったりもしています。
 一度にこんなに沢山作ったのは初めてなので、器に飾るのがとても楽しみです^^

bonsai40.jpg


 ↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.09 13:56|*ちゃる*日記
itaban.jpg


 昨日お話した、仕事先の幼児教室主催の小学生キャンプでのクラフト講座 ミニチュア盆栽作りの様子を紹介します^^
 (※個人情報保護のため、子どもたちのお顔とお名前には念のためモザイク処理をさせていただきました^^;)

 まずは実際に使った一人分のキット内容の紹介です^^

 ① 樹脂粘土 (●茶色玉直径2㎝ 1個 ●赤玉小粒 1個 ●薄黄緑玉小粒 1個)
 ② 石粉粘土 (直径3㎝ 1個)
 ③ ライケン (4㎝ 程度の一株)
 ④ 樹脂粘土でつくった葉っぱ (4~6mm程度 8~10枚ほど)
 ⑤ ドライフラワー (まっすぐに伸びた穂類を干して緑に着色したもの 6本) 
 ⑥ アートフラワー (幅4mm・高さ5~6㎝程度 細かく切込みを入れたもの 1枚)
 ⑦ ピンセット (1本)
 
 以上を紙コップに入れてくばりました。
 紙コップに、それぞれ自分の名前や好きな絵を描いていいよ^^と話してから、筆ペンや、マジックを渡したところ、盆栽や日本を意識した名前やイラストを書いて盛り上がっていました^^

 次は二人一組や兼用で使った道具や材料の紹介です^^

 ①水性ニス (二人一組で紙コップを浅く切ったものに入れて使いました)
 ②木工用ボンド (使う時にラップに出して一人ずつ配りました)
 ③筆各種  (瓶に各種の筆を沢山いれて机に置いておきました)
 ④模型用パウダー (シーナリーパウダー・ターフの緑系3種)
 ⑤粘土の造形道具 (ヘラ、細工棒各種1本ずつしかないので、みんなで使いまわしました)
 ⑥ラジオペンチ  (2本をみんなで共用しました)
 以上の材料は、こちらで用意したものですが、自分たちで材料を探してくる、、、という体験もしてほしいな、、、と思ったので、初日に器作りと、アートフラワーの草づくりと盆栽の材料になる小枝探しをやりました。
 
 最初に道具や材料の説明をしたあと、石粉粘土で器作りを楽しみました。
 道具を使って見せて、この道具ではこんなことができるよ^^と一通りデモンストレーションしてから、制作に移りました。
 女の子チームの方が色々な形を試してじっくりとりくみ、男の子チームは結構あっさりと最初の形で決めていました。犬の顔の器や、花びら器、片刺しの器などもできて、楽しかったです。
 

seisaku1.jpg


 草作りでは、アートフラワーの葉の切込みが入ったものをお米の苗のようにラジオペンチで丸め、爪でしごいて曲線をだしました。
 曲線を出す作業の前に、子どもと一緒に自分たちの髪の毛を一本ずつ抜いて、つめでしごいてくるくるっと丸める遊びをやりました。昔のシャンプーのCMで私の子ども時代に、はやった遊びでしたが、現在では知らない子が多くて^^;興味を持ってやってくれました。それの応用で葉っぱをしごいて、力加減でできる曲線を楽しみました^^

 盆栽の要となる小枝は、私が一年前に集めた、ミニチュアに使えそうな枝が沢山あったのですが、自分で探してきたものを作品にしたほうがきっと素敵だと思い、こどもたちと一緒に幼児教室敷地内で小枝探しをしました。
 
 最初に、私が集めた小枝を見せて、「これくらいの小枝を探してね^^まっすぐよりも、枝分かれしていたり、先が曲がったような枝の方が素敵な盆栽ができるよ」と言ってからはじめました。
 すぐに見つかる子、「これはどう?」ともってくるもの、もってくるもの大きすぎる子、なかなか思う枝が見つからない子など色々でしたが、最後には素敵な形の小枝を沢山みつけることができました。中には手の平いっぱいに素敵な小枝を集めた子もいました。
 沢山あつめると、作品の雰囲気に合わせて枝を選ぶ楽しみがもてるので、素敵だなと思いました^^

 その後、器と小枝を外で乾燥させつつ、キャンプ一行は野外キャンプに出かけました。


seisaku2.jpg



  2日目は、キャンプから帰ったあとにやりました。キャンプの最中も自然の苔に興味を示してくれたり、「盆栽づくり早くやりたい~~」などという声も聞かれ、とても嬉しく思いました。

 2日目は器のニス塗りと、小枝への葉っぱ付け、実付けを楽しみました。
 特に葉っぱ付けや、実付けは、極小の世界なので、ピンセットで苦戦しながらつけていました。中にはピンセットがうまく使えず、自分の手でつけちゃう強者ちゃんもいました^^みんな、小学生とは思えない集中力で真剣に取り組んでいました^^

 3日目はいよいよ、小枝等の植え付けと、苔つけ作業ををしました。
 茶色の粘土玉をころころと丸め、思い思いにパーツを植えていきました。
 私の個人的な意見ですが、この作業が一番創造的で楽しい作業です。
 子どもたちも、集中して取り組んでいました^^

 それから、苔つけ作業ですが、それも色々な種類の模型用パウダーをつけて苔作りを楽しみました。最後に苔球の上にライケンをつけて仕上げました。

 余談ですが、子どもたちの作った器と、苔玉の大きさがあわず、器からはみだしてしまう子どもが続出したので><急遽、野外キャンプでとってきた、水苔つきの白樺の樹皮を人数分に分けて、3日目に、こどもたちがそれぞれニスを塗り、自然素材器を作りました。
そこに出来上がった作品を乗せると、とても合っていて情緒のある作品が13個できました^^
 
 残念ながら全員分の作品を撮った写真はないのですが、子どもたちの作った作品の中の二人のこどもの作品写真が↓です^^向かって右側が小学校1年生の男の子の作品で、左側がその子のお姉ちゃんで小学校4年生の女の子の作品です。みんなの3日間に拍手パチパチパチパチ^^→∞
 
hutatu.jpg



↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.07 21:56|*ちゃる*日記
 お久しぶりの更新です^^
 8月2日から夏休みに入りました☆
 
 さて、7月18日で幼児教室は夏休みに入りまして、それ以降は幼児教室主催の幼児と小学生のキャンプのスタッフとして勤務していました^^
 埼玉に4歳の甥っ子がいるのですが、甥っ子も一緒に幼児キャンプに参加したので、甥っ子の成長を母親疑似体験で喜びをもって見つめることができて、とても楽しいキャンプとなりました^^

 小学生キャンプでは、静と動のバランスを大切にしており、動的なキャンプやサイクリングをたのしむ一方で、室内で芸術的な活動、クラフトを楽しむ、、、というプログラムになっているのですが、園長先生に頼まれて、今回はこのクラフトで、私がミニチュア盆栽作りのレクチャーをすることになりました^^
 
 小学校1年生から4年生までの女の子7名、男の子6名で、総勢13名だったので、男の子チームと女の子チームにわかれてやりました。
 子ども相手にレクチャーするのは初めてだったので、最初は少し力が入ってしまい、前日の人数分のキットづくりに夜中の3時までかかってしまい、当日は少々不調でしたが、3日間のスケジュールで沢山時間をもらったので、じっくりゆっくりとやらせてもらえました^^
 最終的にみんなとても上手にできて、小学生でも出来るんだ~~!!と新しい喜びと感動をもらいました^^
 またレクチャーの詳しい写真は、園長先生にデジカメのデータをもらってから更新しますね^^大人顔負けの出来にびっくりです^^


↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

ミニチュア粘土
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<Bonny*樹>ミニチュアフラワーオンラインショップ

***** E N T E R*****ブログでご紹介しているミニチュア盆栽・ミニチュアフラワーの作品が通販でご購入できます。↑クリックでアクセスしてください。

<Bonny*樹>Aucion!!

☆Yahoo!Auction☆に定期的に出品しています。 ↓の写真をクリックすると[**Bon!**]の出品ブースがご覧になれます マイ・オークションをごらんください

Translation

記事一覧

全タイトルを表示

calendar

07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

 ico*

  • Author: ico*
  • ものづくり系多趣味のico*のブログです☆
    1/6サイズのドールハウスのお花を専門に作っています。
    たまに羊毛フェルト・ちりめん細工などもやります^^

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。