--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.22 09:25|**mini屋台**
 ミニチュア屋台、写真紹介ラスト6点です。計30個ないのですが、当時撮影した写真がないのもあったので、ある分だけアップしました^^
 今は、保存状態が微妙なので、また追々手入れをして、写真のない作品も撮影したいと思います^^

wataame-oobanyaki.jpg


 こちらは、大判焼きとわたあめです。
 
 ☆大判焼きは、消しゴムで大判焼きの雄型をつくり、樹脂粘土を薄く延ばした板に押し付けて焼き方を作りました。
 それから、パンドを大判形の丸棒にして乾燥させ、金太郎飴のように、スライスしたものに焼き色をつけました。このやり方は失敗でした。
 大判焼きのふわふわ感がまったく表現できませんでした。オーブンで焼いたほうがよかったのかな?スポンジ系の表現は難しいですね^^;

 ☆わたあめは、見ているだけでおわかりになると思いますが、わたをつけただけなので、とっても簡単でした。綿飴機は、ケチャップなどを入れるお弁用の小容器にジュースやフライドポテトなどで使った電気部品の容器をひとつ、内側に貼り付けて、アルミ調の塗料で着色しました。このアルミ調の塗料は、屋台に大活躍です^^


taiyaki-yakitori.jpg


 こちらは、たいやきと、やきとりです。

 ☆たいやきは大判焼き同様、消しゴムで鯛焼きの形の型を作り、樹脂粘土を薄く伸ばした板に押し付けて焼き型をつくりました。それを硬化させて、さらにパンドを型に押し付けて、鯛焼きを量産しました。大判焼きと同様、こちらもふわふわの感じがでなかったので、、、心残りです。

 ☆やきとりは、ピンク色に着色したコスモスを、鶏肉のようにちぎり、ねぎを作って、両者をバットに入れました。(正面写真なのでわかりにくいですね。。。)
 竹串を細かくさいたものに鶏肉、ねぎの順番でさして、焦げ目をつけてから、水性ニス(メープル)をたれに見立ててつけました。ねぎがもう少し課題です。
 
syateki-wanage.jpg


 こちらは、射的とわなげです。

 ☆射的も、わなげも、既製品を多用してしまっています。こちらは、本当に最後の最後の方の締め切り間際に作ったので、とっても雑にできてしまいました。。。。わなげなんて、少し傾いています、、、慌てすぎです^^;両者とも、普段は買わない、子供用のおまけ付のお菓子なんかを買って、おまけを景品として拝借し、接着しました。今はリーメントなどの、よいミニチュア玩具がありますが、当時は適当なものがなかったので、何ともアンバランスな景品です><
 何より、景品も自分で作れたらよかったな、、、と心残りな作品となってしまいました。



 
 ミニチュア屋台の制作は、いろいろ時間的な問題もあり、やっつけ仕事になってしまう面もありましたが、展示場所に30個並べて点灯できたときは、本当に感動しました。これが、完成するまでに、たくさんの先輩、後輩、友人に迷惑をかけて、手伝ってもらって、助けてもらいました。 
 お世話になった人には、本当に感謝感謝です。
 いまさらですが、改めてありがとうございました。
 
 また、屋台を作るときは、反省点をじっくり考えて作りたいと思います。







↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif


 
スポンサーサイト

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

2006.08.18 23:20|**mini屋台**
karaage-superball.jpg


 今日も引き続いて大学の卒業制作に制作したミニチュア屋台を紹介します☆作品の写真があるものは残り10点ですが、今日は、そのなかの4点を紹介します。
 今日は一日中、この前に作った40株の盆栽の完成に向けて、ひたすら器の着色と苔着け作業、パーツの追加作業などをしていました。そして、あっという間にこんな時間になってしまいました^^でもでも、一日とりかかった甲斐があって、ゴールが見えてきました。近々、また盆栽の写真もアップしたいとおもいます~^^

 ではでは、屋台の紹介です^^
 こちらは、からあげとスーパーボールです。
 
 ☆から揚げは、黄土色に着色した粘土を細かくちぎり、指のつめで何度もつまんで形を整えました。そんな簡単な作業でもから揚げっぽく表現でちゃいます^^油の表現には、フライドポテト同様に木工ボンドを使っています。やっぱり乾燥には1週間以上かかってしまいました。けれども、油の感じがよく出ていると友人たちには意外に意外に好評な作品でした^^

 ☆スーパーボールは、色粘土を細かくちぎって、これまたひたすらまるめました。テレビを見ながら手だけ動かすような作業を黙々と続けました。
 おわんは金魚すくいと同じものです。これにもモナカとビニール袋をつけたかったのですが、タイムアウトで同じく断念しました^^;
 水の表現には、金魚すくい同様、先輩からいただいた透明樹脂を使いました。金魚すくいの水槽を作るときに同時に樹脂流しをしました^^一石二鳥ですね^^

 
suzukasutera-reitoupaine.jpg


 こちらは、鈴カステラと冷凍パインです。

 ☆鈴カステラも、ひたすらひたすら粘土を丸めた作品です。屋台のものってまるい物体が多いですよね^^;指紋がなくなる~~なんて思いながら丸めまくっていました^^;
 こちらも、どんぐり飴同様、丸めた粘土にスプレーのりをかけ、パウダーをふりかけました。袋についている模様のシールは、当時購入していたnon-noの付録のネイルシールです^^;(使いまわし~)

 ☆冷凍パインは、これも考えてみたら、あっさりすぎるテーブルですね、、、最初のころに作った作品と比べると差が歴然です。
 でも、パイナップルの模様を眉毛バサミでカットして作っていったのですが、和菓子職人疑似体験できた気がして楽しかったです。


 ではでは、残りの作品はまた明日以降に紹介したいと思います^^
 気に入った作品など教えていただければうれしくおもいます^^



↓ランキングに参加しています。よろしければ一票お願いします^^


tedukuriitiba.gif

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル:趣味・実用

ミニチュア粘土
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<Bonny*樹>ミニチュアフラワーオンラインショップ

***** E N T E R*****ブログでご紹介しているミニチュア盆栽・ミニチュアフラワーの作品が通販でご購入できます。↑クリックでアクセスしてください。

<Bonny*樹>Aucion!!

☆Yahoo!Auction☆に定期的に出品しています。 ↓の写真をクリックすると[**Bon!**]の出品ブースがご覧になれます マイ・オークションをごらんください

Translation

記事一覧

全タイトルを表示

calendar

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

 ico*

  • Author: ico*
  • ものづくり系多趣味のico*のブログです☆
    1/6サイズのドールハウスのお花を専門に作っています。
    たまに羊毛フェルト・ちりめん細工などもやります^^

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。